追放選挙 #15「VS百合園志歩理」

選挙当日。
遂に始まった本番選挙。

1回目は百合園志歩理との対決です。

追放選挙

テーマ『AIに管理される世界を受け入れるか、受け入れないか』

職員の管理する施設に隔離され、脱出はできないが生存権は認められている。
労働、納税、教育の義務はなく、一定水準以上の生活ができる環境がある。
物資提供や生活の世話の施設の職員がしてくれるが、私生活には一切関与しない。

施設には13人を統治するAIが眠っている。
共同生活を送る上でもめ事が起きた際には、現行の法律、過去の膨大な判例から自動的に正しい処罰を下す。
公平性をきすため、余談は認められない。

AIを起動させるか、もしくは自分たちで裁判を行い社会を築いていくか…。

追放選挙

「閉鎖された施設の中で共同生活を送り、そこで問題が起きればAIが裁判をひらく」
「でも13人には、同時にAIに管理を任せず、自分たちで統治して暮らしていくという選択肢も与えられた」
「施設からは一生でられない。そんな中で、AIに支配を任せるか、任せないか」
「キミたちならどっちを選ぶ?」

思ってたより難しいテーマが出された…( ºωº )

というかこれって似てますね、今の状況に。
アリスに管理されてる少年少女…。
外には怪物がいるから隔離されてるし…

 

 

追放選挙


「ひとはAIに頼らずとも、明るい未来を築いていける。俺は、ひとの力を信じています」

志歩理は賛成要は反対、ということで討論開始
最初の投票では3対7で要が優勢。

追放選挙

志歩理(サル)
「法を犯せば厳しく確実に罰せられる」
「つまり、安全に暮らしていける。施設内にいれば働く必要もない」
「私は何もしないし、何もされない」
「それは一つの理想じゃない?」

と、個人的な願望を話して終了。
代わりに、トラ(実乃璃)が意見を話し始めました。

追放選挙

会話の途中でなにやら説明が…。
文字だらけの状態で文字をかぶせられて、ちょっと見づらい…(´ω`)
ようは△ボタンの表示が出たら押しとけってことらしい。

今回の場合はトラの「もし規則自体が穴だらけで問題が起きた場合、規制を作ったひとの責任になってしまいます」という中から『規則を作ったひとの責任』という言葉を覚えました。

 

その後も話を読んでいると突然、時間制限付きの選択肢が。

追放選挙

後ろの文字が透けているせいで、聞かれてる説明文が非常に見づらい( ºωº )!!
さっき△で覚えた言葉と、切り込まない選択肢。

7秒くらいの間に、文字を読んで理解し、正解を選ばなければなりません。
選択しないまま時間が過ぎると、様子を見るということになるようです。

この場合は『規則を作ったひとの責任』を選ぶのが正解だったんだけど…
いきなりの制限時間に驚き、文を読んで考えているうちにタイムアウト…

追放選挙

賛成派(志歩理)が有利な流れになり、失敗。
3つあるライフ?が1つ減ってしまいました。
これが全部なくなると、要の負けになるようです。

今回は1つ減っただけなので巻き戻り、さっきの選択肢から再スタートになりました。

 

正解を選ぶと要が切り込み、話が進みます。

追放選挙

途中途中に仮投票を挟みながら討論し、投票者達を納得させたら勝ちなのですが…

志槻には内容が難しく、理解しようとしている間に話がどんどん進み…
3回くらい負けてしまいました(´ω`)
(もう最後は覚えゲーだったよ)

 

 

志歩理を追い込んでいくと、彼女の声が聞こえてきました。

追放選挙

これまでの話を聞いていれば、分かる問題…なのかな?
(全然わからなかった)

正解は『他人を理解できない』

 

途中で志歩理に全投票が集まり、要はピンチだったのですが、この志歩理の心の声から流れが変わりました。
正解を選ぶと志歩理が「私は他人が理解できない、だから理解できなくても判断してくれる存在が必要」と言い出し、要はこれを利用して投票者の心をつかみました。

追放選挙

イヌ(要)
「他人の気持ちなんて分からない。裏切られるかもしれないし、不安にもなる」
「でもだからこそ、俺たちは相手を知りたいと思う。相手の言動に一喜一憂する」
「それが大切なんじゃないでしょうか」
「時にはひとを傷つけ、傷つけられる。だからこそ、前に進もうとする」
「それを人間らしいって言うんだと、俺は思います」

 

 

話が終わったとアリスが判断し、最後の投票へ。
0対10で要の勝ちー!

追放選挙

要も笑ってるし喜ぶべきところなんだろうけど、ここに辿り着くまでに何度も負けているので正直あまり喜べない…(´ω`)

 

志歩理は何も興味がないようだったので、楽な勝負かと思ってたけど大変だった…
最初こそ無言+自分の気持ちのみだったけど、途中から正論をがんがんしゃべってくる子だったのでびっくりした。

何も考えてないようで結構頭のいい人だった。
ただ他人を理解できないから会話したがらなかっただけなのかな?
人と関わりたくないのかと思った。
(選択したら間違ってたから、関わりたくないとは思ってなかったってことだよね…?)

 

 

前:追放選挙 #14
次:追放選挙 #16

PS4 追放選挙
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。