追放選挙 #12「ドキドキルール説明!」

追放選挙

選挙のルール説明が行われる日。

要は苺恋に、自分が外で情報を集めている間、ノーリのことを見ていてほしいと頼みました。
そして、もし途中で自分が死んだら苺恋だけでも生き残ってほしい、とも。

追放選挙


「そして叶うなら、あの九人を、選挙で殺してほしい」

苺恋は目を閉じ、数回深呼吸をした後「わかった、約束する」と迷いの消えた目で返事をしてくれました。

 

要・苺恋・未彩が抱えていた3人だけの秘密。
偽物だけど家族として過ごした時間。

それがいまの苺恋に影響しているようですが…

信用や信頼という言葉では計れない複雑な感情。
だけど、お互い愛情はある(家族愛みたいなものらしい)

記憶がなくてもここまで強い絆(?)があるなんて、『あの日』になにが…( ºωº )

 

 

 

追放選挙

選挙を行うために指定された部屋は不思議な場所だった。
壁と天井の区別がつかないドーム状の空間で、窓一つない。

カプセルのようなものはベッドで、その中に入って選挙を行うらしい。

OPにもこの部屋出てきてたから、てっきりネタバレ(このカプセルの中で仮想世界を体験しているだけで、現実では化け物もいないし世界も壊れてない)かと…

追放選挙

この選挙は、立候補者と対立候補の2人で行う。
立候補には大きなリスクが伴うので、対立候補を決める権利が与えられるようです。

そして2人のうち、負けた方がここから追放される…ということらしい。

アリス
「この選挙は、ただ人数を減らすためだけのものじゃないんだ」
「これは、キミ達の主張、望む世界――」
「それを、ボクに見せてもらうための大切な儀式みたいなものだからね」

追放選挙

もし立候補者が出なかったら、アリスがランダムに決めるようです。
ただし、ペナルティがある人に優先に割り振られるらしい。

勇璃や道宗にはペナルティの記憶がないようですが、アリスが言うには『これから与えることになるものも、今までに与えたものも、記憶のないものも対象』だとか。

つまり、いまペナルティを受けているのは要と苺恋だけのようです。
(未彩を殺された時に、手を挙げなかった人にはペナルティが与えられた)
なのでもし立候補者が出なければ、要と苺恋で選挙をすることになる、とアリスは言いたいようです。

 

 

今回の練習ではアリスが立候補者、要が対立候補として選挙をすることに。

追放選挙

ベッドに機能などの違いはないが、誰がどの場所かは決まっているらしい。
理由があるようですが、『ヒミツ』とのこと。

 

アリスの嫌がらせなのか、一番に呼ばれた要からベッドの中へ。

そこには大きなモニターがあり、映し出された映像を見ていると自分が実際にそこに立っているような感覚になっていきました。

VRで仮想空間に入り込んだ感覚なのかな?
(VR使ったことないからよくわからないけど…)

追放選挙

要くん、結構イケメン(普段顔見えないから新鮮!)

そしてベッドに入った順番なのか、だんだんモニターに移る人影が増えていきました。
順番的には苺恋→ノーリ→道宗→勇璃→実乃璃→白秋→アーシャ・カーシャ→雷神→志歩理→一政。

 

追放選挙

「ここはね、ある二つの価値観について、真剣に話し合うための世界だよ」
「これはちょっとオマケみたいなものだけど」
「その価値観の正しさをボクが認めたら、その後の世界に反映されるかもしれないよ」
「もちろんボク自身は一票ももってないし、選挙の勝敗とは関係ない」
「とにかく、がんばってボクを納得させてみてね」

 

まず立候補者と対立候補の2人はテーマが与えられる。
そして対立候補が先にそのテーマに対して賛成か反対かを選ぶことができる。

立候補者は対立候補を選ぶ権利が与えられた代わりに、対立候補にはテーマに対してどちらを選ぶかの権利が与えられるようです。

追放選挙

今回のテーマは『アリスを殺すべきか、殺さないべきか』
なのでアリスを殺すことで、どんな未来が作れるのか、どんな世界にしたいのか…そういう理由も言わないといけないようです。

本番の選挙では『どんな世界を望むのか』がテーマになるらしい。

 

アリス
「他の人達は、その人自身じゃなく、その人が掲げる未来を信用できるのか」
「あるいは一緒に望むのか、それを選んでもらうことになるんだ」

一政
「今、わざわざ言い直したけど、違いは?」

アリス
「人を選ぶんじゃなくて、あくまで意見で選んでもらうってこと」

あの人が嫌いだから否定してやろうとか、あの人が好きだから本当は反対したいけど賛成にしちゃえ…などの、本当の意見や正しいと思っていることが反映されないと意味がないので、話し合いの最中は誰が誰だかわからないようにするようです。

追放選挙

「支持者の票が多かった方が勝ちで、負けた方は、追放される」

 

…ここまでの話ではどちらかが不利になるようなことはなさそう…かな?

 

 

前:追放選挙 #11
次:追放選挙 #13

PS4追放選挙
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。