RimWorld #1「辺境の惑星で暮らしたい」

rimworld

辺境の惑星でサバイバルしながら脱出を目指すゲームはじめました!

色んな動画で内容は知ってたものの、自分には難しそう…と躊躇してたけど、ずーっと気になっていたので遂に購入してみた٩( ‘ω’ )و

体の一部がもげたり、血などもあってグロイメージはありましたが、2Dなので耐性なくても大丈夫!
(グロやホラーがダメな私でも問題なく遊べてます)

初めはバニラの優しい難易度で慣れておこう、と惑星に降り立つこと4~5回。
どんなに優しい難易度でも、全滅するときはする…なかなかに難しいゲームのようです。

・春に熱波が来て次々と熱中症で倒れる。
・狩りに出かけて返り討ちにあう。
・急にペストが流行りだす。
・囚人解放クエストという救護要請で助けに行った先の敵にやられる。
・古代の遺跡にあった冬眠カプセルから出てきた人に全滅させられる。

などなど、気を抜くと容赦なくゲームオーバーになる難易度のようです。
最近のゲームは結構優しいので久々にマゾいゲームやってる気がする…。

けど、ちゃんと計画立ててやればクリアできるのでハマる。
すごい時間泥棒なゲーム。

しかし志槻はこの惑星からの脱出ではなく、のんびりコロニー運営をしていきたいのでこのままでは無理。銃撃戦苦手過ぎて生き残れる気がしない。

なので色々modを入れて、一番優しい難易度で惑星に降り立ちます!

いざ辺境の惑星へ

rimworld-ストーリーテラー

ストーリーテラー:カサンドラ。
難易度:穏やか(Peaceful)
大きな危機的イベントが起きない難易度ですが、絶対安全ではないそうで。
のんびり生活ができるかは不明…。

キャラクターもmodで変更できるようにして、簡単にはやられないようにしました。
ランダムで選ぶと能力が低かったり、健康状態が悪かったりするので最初だけは強めに。

持ち込めるアイテムも武器を強くして食糧を多めに選んでおきました。
これで最初の方で全滅することはないはず!

1年目、春

rimworldスタート

最初に選ぶシナリオでは不時着の3人スタートでしたが、1人増やして4人スタートに変更しました。
3人だと人がなかなか増えないのにやること多すぎて大変だったし、5人だと結構余裕がでますがすぐダレそうだったのでちょうど良さそうな4人に。

これで2組恋人ができれば心情も上がっていいんですが、なかなか思ったようにはいかないんだよなぁ。

簡単に設計

とりあえず、今回は計画的に!と初めにざっくり建築予定図を描きました。
個室・食堂・娯楽室・病室・囚人部屋は決めたので、あと必要になる作業場などは作りつつ考えよう。

一部屋ずつ作りながら、食料が腐らないよう冷凍庫を早めに設置
壁は2重、扉は空間を開けて2つ付けるといいらしいのでその通りに。
しかし温度は何℃がいいのかな…?
マイナスなら大丈夫かと-1℃にしたら、外気温や開け閉めで0℃以上になることがあったので少し低めがいいのかな。
とりあえず-6℃くらいに設定しておいた。これだと上がっても0℃以上になりにくかった。

難易度のおかげで襲撃などもなく、のんびり暮らしているとついに来た熱波

外気温32℃と暑い…が、ここからさらに上がる(;´∀`)
練習中はこの期間に食事が腐って無くなり、急いで食事の確保やクーラーを設置していたら次々熱中症にかかってゲームオーバーになったので、今回は対策ばっちり。

各部屋に放熱器を設置しておいたので誰も熱中症で倒れることはありませんでした
(外で活動してると熱中症-軽症になった人がいたけど、部屋に戻れば治ってた)

数日で熱波も過ぎ去り、他に危険なこともなく春は終了。
平和で何よりだけど、人が増えなかったのは残念。。
そろそろ誰か来てくれないかなー。

次:RimWorld #2

RimWorldSteam
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。