LOST SPHEAR #6「カナタは優しい」

走り去っていった少年を追いかけると、橋のところにいました。
隣にはロストした人がいるように見えるけど…?

LOST SPHEAR

ロック
「見つけたぞ、コノヤロー!」
「……って、お前それ……」

ロストしていたのは、少年の母らしい。
突然、少年の目の前で真っ白になってしまったとか。

少年
「なぁ、あんた!これ……治せるんだろ!?」
「頼むよ……母さんを……治して……治してよ……」

自暴自棄になってスリをしていたという少年にロックが怒り、もう二度とそんなことはしないと約束してくれました。

 

LOST SPHEAR

少年から想いを集め、お母さんを再生するようです。
前にディクルさんの道具袋を消してしまったのですが、大丈夫かな…?

少年
「母さんはいつだって死んだ父さんのことが一番だった
「おれにとっちゃ顔も知らない人さ。おれが赤ん坊の時に死んじまったんだから」
「母さんは立派な人だったって言うけどそんなの知らないよ!」
「だからおれ……いろんな悪さして、いっつも母さんを困らせてた」
「俺を見て…ほしかったんだ…悲しい目でも、怒った目でも…なんでもよかったんだ…」
「バカだな、おれ…やっと気づいたよ。母さんはちゃんと俺を見てくれてた」
おれのこと、心配してくれてた…母さん…ごめんよぉ…」
「もう…悪さなんてしないから…元の母さんに戻ってくれよぉ!」

少年の話から『鍾愛の記憶』『慈愛の記憶』を手に入れました。
これで母さんを再生してみます!

 

LOST SPHEAR

無事に少年の母を再生できました!よかった~

ピオーネ(少年の母)
「あら、ムニル。あなた、お友達の所に行ったんじゃなかった?」

ロストしてる時の記憶は一切ないみたいです。
ムニル少年は「信じられないかもしれないけど…」と母に今までのことを話し始めました。

LOST SPHEAR

ルミナ
「素敵ね。カナタの力。希望をつなぎとめる、優しい力なんだね」

カナタ
「優しい力か……そうだといいけどね」

ルミナ
「カナタは優しい。いつだって優しいよ」

これまで無償で困ってる人を助けてきたからね、カナタは優しい気がする。
使い方によっちゃ富や名誉もらえそうだもんなぁ(´ω`)

LOST SPHEAR

ピオーネ
「私の身に起こっていたこと、この子から聞きました…」
「本当に、ありがとうございました」
「なにかお礼をしたいのですが、あいにく、たいしたことができず…」

カナタ
「僕ら、お礼が欲しくてやったわけじゃないですから」

さらっとこういえるカナタ、かっこいい~

ルミナ
「そうですよ!気にしないでください!」

それでも何かしようとしてくれたピオーネは、主人の船を使ってと言ってきました。
そんな大事なものを…
もちろんカナタたちは断ろうとしました。

LOST SPHEAR

ピオーネ
「主人は船が大好きな人でしたから、使わずに傷んでしまう前に皆さんに使ってもらったほうがきっと喜ぶと思います」

カナタ
「わかりました」
「では、将来、ムニルくんが大きくなった時にお返しします」
「それまでは丁寧に使わせてもらいます」

大人…!
ピオーネのお礼をしたい気持ちを受け取りつつ、大切なものは借りるということでちゃんと返すと約束するなんて…カナタすっごいしっかりしてる…

 

LOST SPHEAR

ムニル
「……ごめん。これ、返し忘れてた」

そう言ってロックのお財布を返してくれました。
忘れてた…

ロック
「おおっとぉ!途中からすっかり忘れてた!」
「じゃあな、ムニル!母ちゃんと元気で暮らせよ!」

ムニル
「うん……ありがとう!」

これからは母さんと仲良く暮らしてくれることを願ってます(´ω`*)
母さんを大切になー!

 

 

船を借りれたので、ワールドマップにある桟橋の近くで〇ボタンを押すと、船を呼べるようになりました。
海上で光ってるところにもこれでいけるように!

さっそく船に乗ってみようかと、町を出ようとしたときガルドラの使者がやってきました。

LOST SPHEAR

サミラ
「おっ、あなた達がカナタ様ご一行ですな?」
「自分、ガルドラ様より伝言をあずかったであります!
『君たちの用事は済んだだろうか?こちらに急ぎ戻られたし。帝都・市街地の南口にて待つ』
「以上であります!」

カナタ
「ありがとうございます」
「できるだけ早く帝都に戻ります」

カナタの返事を聞いたサミラは帰ってしまいました。
一緒に帰ればいいのに…。

 

 

カナタも『できるだけ早く』といっていたので、ちょっと寄り道。
『すぐ戻る』って言わなかったし、少しくらいいいよね?

マローハの町の近くにあった船の墓場

LOST SPHEAR

すごい数の船が気になるので、ちょっと探検してみることに。
船をもらったばかりだし、なんでここに船の墓場なんて場所があるのか理由がわかるかなと思ったのですが…。

魔物アーティファクト『ビヨンドタイム』ロストした宝箱があるだけでした。
ロストした宝箱も記憶で再生すると中を取り出せるみたい。
でも、記憶が足りず再生できない宝箱もありました。

ここはまだ来るには早かったのかな…?

LOST SPHEAR

一番奥で景色を眺めて探索終了。
寂しいけどキレイな景色…。

 

 

LOST SPHEAR

船にも乗ってみましたが、外海には出られず…。

ほかに行ける場所もなさそうなので、帝都に戻ることにします。
ガルドラさん、遅い!って怒ってないといいな…(ノ∀`)

 

 

 

前:LOST SPHEAR #5
次:LOST SPHEAR #7

PS4 ロストスフィア
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。