LOST SPHEAR #27「浮かび上がる謎の影?」

そういえば、看病していたはずのルミナの姿がありません。
ガルドラさんによると目覚めたことを知らせにカナタたちを探しに行ったらしい。
ルミナにしては珍しく、張り詰めた感じがしていたそうですが…なにか悩んでいるのかな?

追手のこともあるし1人じゃ危ないので、カナタだけで探しに行くことにしました。

LOST SPHEAR

1人になれる場所なら右の方に見晴らしのいい崖があったので、たぶんそこかな?

 

 

LOST SPHEAR

カナタ
「さ、帰ろう。みんな心配してる」

ルミナ
「ねえ、カナタ」
「あたしたちを襲った人造人間のことなんだけど……」
「気に……ならない?その……ギアロイドのこと」
「……ごめん、やっぱりあたしヘンだ。忘れて、今の話」

ルミナはあのギアロイドのことが気になっているようです。
自分の名前を読んで苦しみだしたっぽかったし、気になるのもわかるような。

 

話をしている時(ルミナが一方的にだけど)突然なにか気配を感じたのか、警戒するルミナ。
そこに現れたのは人の形をした何か……

LOST SPHEAR

カナタ
「なんだ!?この膨大な力は……」

???
「ナゼだ……?」
「オマエたちは……どうして……月が……」
「邪魔をスル気か……?」

「必ず手に入れる。オマエの…を」と言い残し消えていってしまいました。
カナタに対して言っていたようで、カナタは『憎悪』『敵意』を感じたようです。
カナタのチカラを手に入れるとでも言いたかったのかな…?
もしそうなら、あれがロストを引き起こしている原因?

 

ディアントが強大な気配を感じたらしく、みんなで駆けつけてくれました。
そして何があったのか話し、全員で月を眺めていると…。

LOST SPHEAR

オバロ
「月か……」
「これだけは私の生きた時代と変わら……」
「(気のせいか…いや…かつての月と比べて明らかに…)」

明らかに…どうしたんだろう?
見た感じ大きいなーという印象はありますが、この世界ではこれが普通かなと思っていたのですが。
もし大きくなっていると感じているのなら、ロストしたものが月に行っている…とか?
(この世界の代わりに月がなりたがってるとか?)

 

LOST SPHEAR

オバロは気になったことをカナタたちには話さず、これからどうするか話し始めました。

カナタは『ロストした世界を再生する』という目的以外ではできるだけ目立つ行動は避けるべきだとわかっているけど、この村の人たちを救いたいとみんなに伝えました。

するとヴァン、シェラ、オバロ、ディアントは笑い出しました。
カナタがルミナを探しに行った後、これからどうするか相談していた時に「カナタなら絶対にこう言いだす」と全員が予想していたことをそのまま語りだしたのでつい笑ってしまったらしい。

もうみんなカナタの考えていることは手に取るようにわかるのかもしれませんな(´ω`*)

LOST SPHEAR

オバロ
「村ひとつ救えない者が世界を救えるはずなどない」
「お主の判断は正しいとみんな思っているぞ」

ヴァン
「神樹の洞窟はこの村から西の方に道なりに進んだ先にあるらしい」
「早いとこ、その神樹とやらを拝みに行こうぜ」

 

 

 

LOST SPHEAR

神樹の洞窟の中に入ると、帝国軍の兵士たちが待ち伏せをしていました。
しかし兵士の数は3人。
カナタたちは6人いるので人数的にこっちが有利です。

「分が悪いと思うけど、それでも戦うのか?」とカナタが聞きましたが兵士たちも敵を前に逃げることはしたくないようで、真っ向勝負することに。
(どっちが勝つかなんてわかりきってるけどね)

LOST SPHEAR

こっちは6人いるぞ!といいながら戦う時は4人になってくれる優しさ。
(6人でさくっと倒してくれてもいいのに)

いままでカナタ・ルミナ・ヴァン・シェラを使っていたのでたまにはメンバーを変えてカナタ・ヴァン・ディアント・オバロの火力PTで戦闘。

警告(ストップ)で動きを止めてくるのが厄介でしたが、攻撃力はそんなにないので4人の範囲攻撃でさくっと勝利!
(オバロの魔法火力なかなかいいけど、ディアントちょっと癖があるのか使いにくいなー)

 

 

奥へと逃げていった兵士たちはほっといて、ギミックを解除しながら神樹を探します。
すると扉を開けた先で、また声が…

モーカ
「待て、待て、待て!」
「ここから先は通さんぞ!」

LOST SPHEAR

ヴァン
「またお前らか、懲りないな…」

ギリマン
「フフフ。今回はひと味違うぞ」
「強力な助っ人がいるからな」

モーカ
「そうだ。恐れおののくがいい」
「帝国軍の化学力が生み出した最強兵器……」
「人造人間だ!」

トラディス将軍が連れていたギアロイド(人造人間)をこの兵士たちが連れている!?
と、びっくりしたのですが現れた人造人間はどこかおかしい…

LOST SPHEAR

あー…どう見てもさっき一緒にいた兵士の1人、デーリンですね(´ω`)

彼らは本物を見たことがないのか「どうだ!」と自信満々のようですが、カナタたちは戦ったことがあるのですぐ見破ってしまいました。

そして「今度こそ本気の勝負だ!」2回戦目に突入
しかし攻撃は変わらないのでまたさくっと勝利です。

 

LOST SPHEAR

ギリマン
「次に会う時は貴様らが地獄を見る番だ!」

デーリン
「くそっ!覚えていろよ!」
「この次こそ貴様らの最期だからな!」

そう捨て台詞を吐いて逃げていった兵士たち。
オバロが「一寸の虫にも五分の魂という。油断していると足元をすくわれかねん」と言うしもう一回くらい戦うことになるのかなぁ…。

 

 

前:LOST SPHEAR #26
次:LOST SPHEAR #28

PS4ロストスフィア
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。