ファイアーエムブレムEchoes #6「ペガサスナイト、クレアが仲間に!」

盗賊に捕まった人を助けるため、盗賊のアジトがあるほこらへ突入したアルムたち。
そこでシスターシルクを助け、そのまま彼女が仲間になった!

1章 ソフィアへ!

盗賊の頭を倒した際に手に入れた『ラムの葡萄酒』
確かこれを欲しがっていた人がいたので一度ラムの村に戻ることに。

ラムの村

物欲しげな老人

広場にいる物欲しげな老人がほしがっていたので渡しました。

「この香り…懐かしい…これはまさしくラムの葡萄酒!
わざわざ探してきてくれたのかい?ありがとうよ。
これはわしのとっておきだったんだが、お前にあげよう」

と、青カビチーズをもらいました!
葡萄酒とチーズ、最高の組み合わせなんじゃないかと思うんだけど、もらっていいのかな?
(志槻はお酒を飲まないので知らないけど…ワインとチーズは合うと聞いたことがあるので)

そして名声が高まった!
名声の等級が『ゾンビ級』から『スケルトン級』に。

名声があることにも驚きでしたが数値じゃなく何かにたとえられている名声なんですな。
それにしてもゾンビ級って…マイナス名声ってこと?
依頼されるわけじゃないけど、困ってる人の希望を叶えれば名声が上がっていくのかな。

 

バレンシア大陸

名声がスケルトン級に落ち込みつつ、先に進むことに。

■ラムの谷の突破戦■

ルカ
「アルムくん。あの兵士を見てください」

ドゼー軍の兵士

アルム
「ソフィア軍の兵士だ…じゃあ、あいつらはドゼー軍ってこと?

ルカ
「そうです。いよいよ、南の砦が近づいてきましたからね。
どうやら盗賊たちを雇い、この辺りを守らせているようです。油断してはいけませんよ」

ということで盗賊とドゼー軍兵士との戦い開始。
このドゼー軍兵士は盾持ちのため、すごく固い…
そして攻撃力が高いので、1人で突っ込むと返り討ちにあってしまう(´ω`)

ドゼー軍との戦い

黒魔法はダメージが通るので、みんな順番にシルクと敵の間に立って盾として待機。
攻撃をくらった人は側の砦で回復…というようにして倒しました。

魔法以外は攻撃1しか与えられなかったので…
やっぱり誰かクラスチェンジしておけばよかった(;’∀’)

解放軍兵士と遭遇

「もう、ここまでいらしていたのですね」

戦闘を終えると、解放軍兵士と遭遇。
どうやらルカがマイセンの所へ向かってから戦況が悪化、砦の解放軍は撤退。
指揮をとっていたクレアさま(クレーベの妹)が敵に捕まってしまったらしい。

アルムたちはクレアの救出をするため、南の砦を取り戻ることにする。

 

■南の砦攻略戦■

南の砦攻略戦

真ん中に突っ込んでいけば左右の敵も倒せると思ったけどそうじゃなかった…
左右の敵は、横から後ろへ回って行かないとダメだったようで(;’∀’)

右の砦にいるアーチャーの射程距離が長いので辿り着く前にピンチになりやすかったです。
左のソルジャーは壁を挟んで黒魔法攻撃で簡単に撃破。

Lv10までクラスチェンジしないでいようと思ったけど、そろそろ遠距離攻撃できる仲間がほしいな(いまはシルクしかいないので)

敵みんなちょっと固いものの、ドゼー軍兵士よりは楽に倒せました。
この敵に砦を取られてしまう解放軍ってもしかして弱い…?

アルム
「やった…!砦を取り戻したぞ!!」

ルカ
「ありがとうございます、みなさん…!
敗れた仲間たちも、きっとこれで…」

地の利勲章を達成

ここで突然の勲章達成
地の利を活かしたから得られたようだけど、全然気にせず戦ってたよ。
いったいどこを評価されたんだろう(´ω`)

 

南の砦内部

クレアを探しに砦内部へ。
色々なアイテムを拾いつつ、奥の牢獄へ行くとそこでクレアを発見。

クレア救出

「早くここから出してくださいまし!」

すっごい美人さんだった(´ω`*)
床に落ちていたカギを使って救出。

クレア

え、普通に立ってたよね!?
いつの間に座ったんだ…

「わたくしはクレア。仲良くしてさしあげてもよろしくってよ」

アルムが村出身と知ると、村の方と話すのは初めてだとテンションが上がるお嬢様。
村のことに興味があるのか、また話を聞きたいと言ってくれた。
貴族だけど見下したりしない、いい人のようだ。

そしてクレアも仲間に。
彼女はペガサスナイトのようだ。

 

気になる話

「なんでも、ミラさまが神殿から消えたらしい」

だからリゲルは、ソフィアと戦ってはならないという『神々の盟約』を破って侵略してきたんじゃないかと言われているらしい。
ミラさまが消えるってどういうことだ…?

 

 

 

前:ファイアーエムブレムEchoes #5
次:ファイアーエムブレムEchoes #7

FEエコーズ 3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。