ドラゴンクエストXI #73「最後の戦い」【終】

ウルノーガのいる天空魔王城に突入。
ベロニカの幻影を出して脅かしてくるホメロスと遭遇。
ついに決着をつける時が来た。

天空魔城

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ホメロス
「虫けらががんばってここまで来たんだ!
記念にこの魔軍司令ホメロスが貴様らを直々に葬ってやろう!

そう言って真の姿になったホメロスと対決。
(人間の姿は)イケメンだったのに力を求めてムキムキの魔物になってしまった…

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

4人ゾーン状態で使える超れんけいの『ギガバースト』
シキ・ロウ・グレイグ・セーニャで1285ダメージを与えたのですが…

その後、ヴァイパーファングで猛毒状態のホメロスに
カミュのゾーン状態+ぶんしん+タナトスハント2078ダメージ

4人の超れんけいよりカミュ分身の方が強いってちょっと複雑(´ω`)
(そのおかげで楽に勝てましたけど)

 

 

ホメロス
「またそうやってお前はオレの先を行くのか?」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ホメロス
「お前が称賛を浴び、光り輝くほどにオレは影になっていった。
なあ、グレイグよ。オレはただ……お前のようになりたかっただけなんだ…

ホメロスが消え、シルバーオーブを取り戻しました。
これで残るはラスボスのウルノーガだけですな。

 

 

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

グレイグ
「ウルノーガ…。ついに決着をつける時が来たか。行くぞシキ」

全員で魔方陣へ入ろうとした時、後ろから何かが伸びてきて仲間が捕まってしまいました。
(シキだけ仲間外れ!ちょっと寂しい!)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ホメロス
フハハハハハ!まんまと騙されたようだな!このホメロスがあのまま終わると思うたか!
ククク…最後はやはりこうなるのだよ。グレイグ!お前はオレにはかなわない!」

犯人はホメロスたち六軍王。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

グレイグ
「ひとりではない……。俺はシキの盾!剣たる主をひとりにはさせん!」

マルティナ
「あなどるなホメロス!もはやお前のだまし討ちなどに屈する私たちじゃない!」

ロウ
「この程度のチカラでわしらは止められん!貴様を倒してウルノーガの元へ行く!そして16年前の借りを返すんじゃ!」

シルビア
「アタシ決めたんだから!シキちゃんと魔王と倒すって!世界中の笑顔を取り戻して見せるって!」

セーニャ
「お姉さまに誓ったんです!最後までシキさまをお守りすると!」

カミュ
「ひとりでは行かせないぜシキ!オレにも見させてくれよな!魔王をぶっ倒す勇者の奇跡ってやつを!」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

みんな気迫でふっ飛ばし脱出。
ホメロス以外の六軍王は消え、ホメロス自身は力を使い切ってしまったのか(気迫にやられたのか)倒れてしまいました。

 

 

ホメロス
「オ…オレはまだ、やれる……。ウルノーガさま、今一度おチカラを……」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ホメロス
「イヤだ……まだ、死ねない…。グレイグ……お前を超えるまで、オレは……」

グレイグ
「……ホメロス。お前は俺になりたかったと言ったな。
だが俺は王に拾われて以来、お前の背中を追い続けてきた。
お前こそが……俺の光だったんだ……今の俺があるのは、お前のおかげだ。
ホメロス、なぜそれがわからぬ……

ホメロス
「グ…グレイグ……」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ホメロスはグレイグとお揃いの誓いのペンダントを残して消滅。
やっとお互いの気持ちが分かったのに…今度こそさよなら…(´ω`)

グレイグ
「……行くぞ。すべてを狂わせた元凶、ウルノーガのもとに」

 

 

 

魔王の神殿

ついにラスト!ウルノーガのもとへやってきたシキたち。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ウルノーガ
来たか…。勇者の名を継ぐ者よ…。
万物を作りし命の大樹は死んだ。今や我こそがこのロトゼタシアの王…。
生命の根源…大樹の魂を得た我にとって貴様など吹けば散るひと葉に等しい」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

あれ?ウルノーガさん、そんな見た目してましたっけ?
もっとスマートだったような…チカラを手に入れてムッキムキなお姿に(´ω`)
(前の方がかっこよかったような)

ウルノーガ
「その目…かつての勇者たちを思わせる。気に入らん…。
愛、希望、夢…くだらぬ幻想にしがみつき、しぶとくももがき続ける人間どもめ!
この全世界の王たる我が貴様らのむくろに刻み込んでやろう!
永遠に消えることのない絶望をな!

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

パープルシャドウでウルノーガ・影を作り出してくるので、早めに倒せば特に苦戦せずに倒せました(毒になってくれるのでカミュ大活躍!)

 

 

もちろんこれだけでは終わらず、剣の力を解放し第二形態へ

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ウルノーガ
「忌まわしき大樹の子らよ。貴様らの命、我が身にゆだね永遠なる闇へと堕ちるがいい」

…なぜか2体になってる(´ω`)
右が魔王ウルノーガで、左が邪竜ウルナーガ
(邪竜ウルナーガって誰?)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

HP・MP全回復している+これが最後の戦いなのでガンガン攻めていきます!

最初は邪竜ウルナーガが前に出てきてウルノーガは後ろで待機。
ある程度ダメージを与えるといてつく波動をしたのち、ウルノーガと交代。

戦っているとまたいてつく波動をしてきて、その後2体同時に前に出てくるように。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

倒すと魔王の剣を入手し、エンディングへ。
この先は録画禁止区間のようで録画・SSができないようです。

 

 

ー倒した後のことー

「よくぞウルノーガを倒してくれました。
これでロトゼタシアは息を吹き返し、再び生命で満ちていくでしょう」

と、どこからか声が聞こえた後、突然揺れ始め城が崩壊。

みんな脱出しようと走り出しますが道が崩れてピンチに。
そこへケトスが助けに来てくれて全員無事脱出成功。

崩れる城から光があふれだし、大樹が復活。
世界も緑に染まっていき大樹は元通りになって浮遊。

ロウ
「ウルノーガが取り込んでいた大樹の魂が元に戻り、命の大樹が息を吹き返したんじゃな」

カミュ
「帰ろうぜ、みんなの所に」

 

―そしてエンディングへ―

それぞれケトスで送っていきました。

シルビア→ソルティコのパパの元へ
ロウ→ユグノア城跡にあるエレノアたちのお墓へ
セーニャ→ラムダへ
カミュ→クレイモランの教会、妹のマヤの元へ(目を覚ました)
シキ・グレイグ・マルティナ→最後の砦へ(エマ・母・王と再会)

最後にシキがイシの大滝でテオのことを思い出していると、それぞれの場所へ帰ったはずの仲間が全員集合、みんなで命の大樹を見上げておわり。

 

『ウルノーガを倒してから数日後、みんなベロニカを思ってラムダの思い出の地に集まった』
to be continued.

という終わり方だったので、本編終了後もまだ続く…のかな?

とりあえず、本編クリア!
ゆっくりやっていたので80時間くらいかかりましたー。
クリア後も何が起きるのかちょっと気になるのでやっていこうと思います٩(ˊᗜˋ*)و