ドラゴンクエストXI #4「お尋ね者となりまして」

母にあなたは勇者の生まれ変わりと言われ、王様に会いに行ったシキ。
しかし悪魔の子と呼ばれ牢へぶち込まれる。
そこへ現れたフード男と共に脱出を試みるが水路へ落ちてしまった…。

 

デルカダール

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

どうやら無事だったようだ。
兵士たちも振りきれたし、このまま出口を探すことに。

奥へ進むとなにか大きなものが見える…しっぽ?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

なんと竜の住処だった!
まともに戦って勝てる相手ではないのでここは逃げることに。

城の下に竜が住んでるってどういうことなの…。
王が飼ってるとかじゃないよ…ね?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

ここで突然の逃げるモード!
カメラ固定なので先が見えない中、岩をよけたりしながら竜から逃げる。
途中、魔物も逃げ出していて可愛いなとか思ったがそんな場合ではない!

こういう時は『竜に捕まらないよう逃げよう!岩が道をふさいでいることがあるので気をつけよう!』的な説明が入ってから逃げるミッションスタートするかと思いきや突然逃げなきゃいけなくて焦った(´ω`)
(他のゲームではよく説明が入るので最初ぼーっとしちゃったよ)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

なんとか竜が入ってこれないような隙間に入り、振り切れたと安心していたが竜が鼻ふんふんしてるんですよねぇ。
これは危なそうと思っていたが気を抜いている2人。
すると竜が突然の火の息で攻撃!
やっぱりいる場所バレてた~(ノ∀`)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

間一髪、逃げ切れた2人だったが…
今度は兵士に見つかってしまった。
「見つけたぞ!悪魔の子だ!」

休む暇なく逃げ出す2人だったが、出た先は行き止まり。
崖になっていて下は滝つぼのようだ。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

後ろからは兵士たちが迫ってきているし先へは進めない。
今度こそダメかもしれない…。

フード男
「いいか、よく聞くんだ」
「ここで捕まったらお前も俺も長くは生きられねぇ」
「行くぞシキ。オレは信じるぜ。勇者の奇跡ってヤツを…

捕まるわけにはいかない2人は、ここから飛ぶようだ。
さすがに高すぎると思うんだが。

兵士も『何をするつもりだ!?』と驚きを隠せない様子。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

そしてこの状況で突然フードを外したフード男カミュ。(イケメンかよ)
「生きてまた会えたら名前呼んでくれよ」的な自己紹介ですかー!?

もうシキはやけくそ状態です
(ツボ破壊したい)

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

そして飛び降りた2人。
服を着たまま滝つぼへ飛び込むのは危険すぎー!!

 

はずれにある教会

「…おい、起きろよシキ!」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

生 き て た 。

カミュにも何が起きたのかわからないが、無傷で崖下の森の中にいたらしい。
あの高さから落ちて無傷とはすごすぎ…。

これで仲良くおたずね者となった2人。
のんびり休んでるわけにもいかないので助けてくれたシスターにお礼を言い出かけることに。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

カミュもイシの村を知らないらしい。
なんだかイシの村が本当に存在している村なのか不安になってきた。
シキが作り出した幻影の村とかじゃないよね(´ω`)?

イシの村への道は封鎖されてるようなので別の道を使わないといけない。
カミュはその裏道を知っているらしく、案内してくれるという。
しかしその前に、城下町に忘れ物があるらしいので取りに行くことに。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

このままじゃすぐバレてしまうので、カミュがかぶりものを持ってきてくれた。
カミュのようなフード男になるかな~なんて着てみたものの…。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

テルテル坊主みたいになった(´ω`)
頭にだけ被ってこれは逆に目立ちませんかね?

カミュに『ハクがついた』と言われたけど内心笑ってません?

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

そしてここから【れんけい】を使えるようになったらしく、使ってみようと何度も魔物と戦ってみたが全くれんけいが出ない。
一体どうやったら出せるんですか…(´ω`)?

 

城下町・下層

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

1年前、カミュは相棒のデクと王国に伝わる秘宝レッドオーブを盗み出したらしい。
捕まる前にオーブはゴミ捨て場に隠したらしく、それを回収しに来たんだとか。

さっさと回収するはずが、またうろうろしすぎて夜になってしまった…。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

カミュが回収しているのを待っていたら、隠したオーブが無くなっていたらしい。
どうやらデクが持ち逃げしたようだ。
捕まったのはカミュだけだったのか。

デクの居場所を知るために、まずは女将さんを探すから手伝えというカミュ。
見たことないし探せないと思っていたがただひとりの赤髪だからすぐわかる!というので火の見やぐらから辺りを見回すと…すぐにわかりました。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

赤いのは髪だけじゃなかった。
どこかしらお母さんに似ている気がするよ…懐かしい。早く帰りたい(´ω`)

女将によると、デクは城下町の城の近くで店を始めたらしい。
カミュは『オレとオーブを売りやがったんだ!しめあげてオーブの行方をはかせてやる!』と激怒し、デクのやっている店に行くことに。

売った金を半分寄越せ、とかじゃなくオーブの場所を知りたいなんてカミュにとってレッドオーブはそんなに大切なものだったのかな。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

デクのいる城下町・上層へ行くにはここを通らないといけないのだが、兵士が見張り中。
しかしこの兵士は犬に弱いそうなので、女の子に犬を借りて再び兵士の元へ。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

弱い(´ω`)

犬に一声わんっ!と言われただけで逃げ出す兵士。
犬は兵士を追いかけて行ってしまった。
女の子も吠え出すと長いから~と気にしていないようなので、今のうちに通ってしまおう。
ありがとうわんこ!