ドラゴンクエストXI #21「キレイなお姉さんは好きですか?…好きです!」

町に入りたがらないシルビアを外で待たせ、カジノで遊んでいたシキたち。
そろそろ水門を開けてもらうため、ジエーゴさんの屋敷へと向かう。

ソルティアナ海岸

ソルティコの町

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

お屋敷を訪れると執事さんがお出迎え。

ロウ
「セザール殿もお元気そうでなによりじゃ。
ところでジエーゴ殿に用があるんじゃが、おるかのう?」

ジエーゴさんはデルカダール城に剣術の講義に行っていて、留守らしい。
剣術の講義って…ジエーゴさん戦えるんだ。

「実は更なる見聞を広めるために、外海に出ようと思っておってな。
水門を開けてほしいんじゃが、頼めるかのう」

ジエーゴさんがいないと開けるのは無理かと思いきや、セザールさんは快くOKしてくれた。

セザール
「それでは私が水門を開けておきますので、皆さまは船に乗って水門の前で待っていてくださいまし」

こんなにあっさり外海に出られるなんて…じいちゃんすごい人なんだなぁ。
船に戻る前に、屋敷内をちょっと探索。
本棚で気になる日記を見つけた。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

〇月×日
ゴリアテさまが旅立たれてしまった。
せめて、ひと声かけてくださればよかったのに。

〇月×日
ゴリアテさまが旅立たれて1年経つ。
なしのつぶてである。お元気ならばいいのだが。

どうやらセザールさんが書いた日記のようだ。
ゴリアテって人はジエーゴさんの息子…かな?
セザールさんが目に入れてもいたくないほど可愛がってたそうなので。

にしても名前がゴリアテって…
どんな人か想像すると

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

アリスちゃんみたいなムキムキマッチョしか出てこないんだけど…
けどこれたぶん、シルビアのことだよね?
町に入りたがらなかったし、騎士道知ってたし、旅に出てるし…

シルビアの本名ゴリアテなの…?
ジエーゴさんもうちょっと名前付け何とかならなかったんですかねぇ。
ゴリアテは嫌だな…

 

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

一通り見終わったので、船に乗って水門前へ。
水門が開いて、ついに外海へ!

ロウ
「おお、見ろ!セザール殿じゃ!みんなで礼を言うとしよう!」

屋敷からセザールさんがお見送りしてくれているようだ。
みんなで手を振っていると、慌てだすシルビア。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

カミュの後ろに隠れたけど、それじゃ顔見えちゃうよ!

セザールさんも「おや、あの方は…」とシルビアに気づいたようだ。
やっぱりゴリアテさまなのか~?

そのまま船は水門を通り、外海に出た。
シルビアについては今後何かありそう。

 

 

行ける所が増えたので、どこに行こうか悩みつつ進んでみると突然の霧。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

「気味が悪い……全速力で抜けるわよ!」

船+霧=幽霊船?
幽霊船とかの話は苦手なんだよなぁ…。
と、思っていたが着いた先は怖い場所ではなかった。

 

白の入り江

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

波も風もなく、静かな場所。
ホラーっぽくはないけど、ちょっと不気味な感じがして怖い。

シルビアによると、海図を調べてもこの場所はどこにも書いてないらしい。
船も乗り上げてしまったようで、すぐに出発はできないようだ。

マルティナ、ベロニカと一緒に辺りを見ていたら突然海から人が!

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

びっくりしてしりもちついちゃうマルティナ可愛い(´ω`*)

「キナイ、キナイなの?」

ベロニカ
「な…なによ。驚かせないでよね!それにお姉さん。
人のカオを見てため息なんて失礼よ!」

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

海から出てきたお姉さんは人魚だった!
キナイという人と結婚の約束をしていて、ずっとこの入り江で待っているらしい。

ベロニカ
「けっ…結婚!?人間と人魚が!?そんな話、聞いたことないわ」

ロミア
「そうね。私も最初はそんな約束、かないっこないと思ってた。
私たち人魚には、オキテがあるから…」

『陸に上がった人魚は、ふたたび海に戻るとき泡となり消える。
人魚は海を離れて生きられない』

だけどそれを知ったキナイは海底で暮らすと言ってくれたらしい。
海底王国の王女さまも許してくれたとか。
王女さまやさしい人なんだなぁ。

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

この入り江で待ち合わせをしているのに、キナイが来なくて心配してるみたい。
約束を破ったことは一度もないらしいので、なにかあったのかな?

ロミアの頼みを聞く代わりに、海底王国に連れて行ってほしいとベロニカが頼むと、
お安いご用です!とOKしてくれた。
…勝手に連れていく約束なんてして大丈夫なの?

「あなた方の船を人魚に伝わる秘宝で、海にもぐれるようにして差し上げます!」

マルティナ
「海底王国に行けば、海底に沈んだオーブの手がかりが得られるかもしれないわ。
ロミアの頼みを聞いてあげましょう?」

お互いにいい話でもあるので、ロミアの頼みを聞くことに。
キナイは、はるか東のホムスビ山地の海岸にあるナギムナー村に住んでいるらしい。
迷わないようにと、地図に印までつけてくれたので行くしかありませんな!

ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて

「やだ!私ったら。キナイには言わないでくださいね」

こんなキレイなお姉さんを夢中にさせるなんて、さぞ素敵な男性なんだろうね。
早く会ってみたいものですな!

シルビア号も、ロミアが動かせるようにしてくれたようなので
早速キナイのいるナギムナー村を目指しましょう!