あつまれどうぶつの森 #9「島生活11、12日目」

*ネタバレしているのでご注意ください

11日目。
今日もしずえさん放送で、DIYレシピゲット٩( ‘ω’ )و

竹を使ったレシピがあるんですな。
竹島からちょっとだけ竹持ち帰ったけど、もっと持ってこないと足りないかな~?
今回は無限に竹の子で増えるわけじゃないみたいだし。

今日も大好きなみぞれちゃんの周りをウロウロしてたら、珍しく話しかけられた!

突然『フラワーサングラス』をくれた。
みぞれちゃんがくれるものなら何でも嬉しいからね、もちろん装着。

その後、ヒラメが釣れなくて困ってるところを助ける。
お礼に『フィットネスタンクトップ』をくれた。

今日はいつもより話しかけてくれる…嬉しい(´ω`*)

今日はみぞれちゃんコーデで過ごそう。
怪しい、とか変人がいる…とか噂されても気にしない。

そういえば、たぬきちが話があるって言ってたんだっけ…すっかり忘れてた。
忘れてるな~って思ったら放送で呼んでくれればいいのにね。

とたけけライブ計画…。
とたけけさんを島に呼ぶため、3段階に分けた計画があると。

1、島にくるお客さんを増やす!
2、そこから移住者を増やす!
3、そして島の評判をうんと高める!

そうすれば、とたけけさんもライブオファーを受けてくれるだろう、と…。
もうさ、とたけけさんの別荘とか建てて来てもらったりすればいいのにね。

『キャンプサイトこうじキット』のレシピが送られてきた。
作って、良い感じの所に設置してきてほしいらしい。

話を聞きに来ただけで、協力するって言ってないんだけどな…。
手伝ってほしいなら、レシピじゃなく現物をくださいよぉ!
全部、住民代表任せって…つらい、パシリな気分になってくる(´Д`)

でもなぜだろう、たぬきちの話は断る気になれない。。

場所の確保だけでなく、いろいろ家具も置いてしまった…
実はライブより、キャンプに誰か来てくれる方が楽しみなんだよね(´ω`*)
さくっとテントが建つだけかと思ってたけど、工事が必要な程しっかりした作りになるのね。

12日目。
仕立て屋エイブルシスターズキャンプサイトOPEN

試着室があり、そこで服一式購入できるようになった。
一着ずつしか買えなかった時より便利!
だけどトップス2着とか、同じパーツの服は複数購入できないからそういう時は何度も試着室に入らないといけなくてちょっとめんどい…。

エイブルシスターズの営業時間は9時から21時まで。
リアルタイムでやってるとこの営業時間じゃ毎日通うの大変そうな気が。
前のぶつ森であった条例みたく、営業時間変えられるようになるといいんだけど…。

キャンプサイトはテントなしだった!けど可愛い!
誰か来てる時に張られる感じかな?
早く来てくれるといいな~。

キャンプに誰も来てないのに、誰かいる…。

レックス
「数多の島々を渡り歩きながら、造形作品のモチーフとするにふさわしい運命のムシを探しているのさ!」

ムシが大好きなレックスさんはムシならどんなムシでも買取してくれるそう。
彼がいる時は、ムシはタヌキ商店に売らない方が良さそうですね。

レックスはムシの模型も作ってるようで、作品にしてほしいムシを3匹渡せば無料で模型にしてくれるらしい。

ムシ好きなら模型は嬉しいよね、きっと。
今作の生き物はリアルすぎて苦手な人にはちょいツライけど…
シキも苦手なので、木からクモぶら下がってきたり、夜にタランリュラ見かけたら本気でビビる。
タランリュラは高く売れるらしいけど、恐くて逃げてしまうわ…。

前:あつまれどうぶつの森 #8
次:あつまれどうぶつの森 #10