あつまれどうぶつの森 #1「無人島生活」

*ネタバレしているのでご注意ください

あつまれどうぶつの森で新生活はじめました(´ω`*)

どうぶつの森は3DSぶり。
今回はTVモードにすれば大画面で出来るのが嬉しい。
発売日当日からのプレイじゃないけどのんびり生活していくぜー。

まめきち・つぶきちがカワイイ…!
3DSの時はキャラがちょっと固そうだなと思ったけど
今回はふわふわしてる…触りたい(´ω`)

無人島には2人も一緒に来てくれるらしい。
3人で楽しく暮らそー٩(ˊᗜˋ*)و

島は北半球南半球選べるようだけど、日本と同じ北半球を選択
そして移住先の島を4つから決める。

今までだったらここでリセマラ祭りが始まるんだよね。
1日中リセマラしていた日々が懐かしい…。

けどあつ森では地形が変えられるようになるらしいし、リセマラは必要ないのかな?
1度こだわるとなっかなか決められないから最初に出たこの4つから選ぶことにしよう。

左下の島はハートの池があって魅力的だけど、右上の☆池も気になる…。
川の形は☆池のある島の方が気に入ったのでそっちに決定!
早速無人島へ出発~

・・・あれ?
無人島に移住してきたのは6人…?
住民はだんだん増えていくのかなって思ってたけど、最初から結構いるんですな。

一緒に島に移住してきたのはブタのアグネスクマのたいへいた
それぞれ好きな場所にテントを張っていいとのことなので、☆池付近にしました。
別に気になってる場所があったんだけど、川の向こうで渡れなかった…。

他の住民もテントを張るけど、ここでいいかなって聞いてくれるので
良さそうな場所に代わりにテント張ってあげた。
好きな場所に決められるっていいね~。

アグネスとたいへいたはお隣同士にしておいた(´ω`*)

(ゲーム内で)翌日、たぬきちからいつもの話。
ここでも借金地獄にさせてくるたぬきちさん、笑顔がコワイです(´ω`)

だけど今回は「たぬきマイレージプログラム」というものができたみたい。
これは島で楽しく暮らせば貯まるポイントサービスのようで。
5000マイル貯めれば移住費用は払えるんだって。
チュートリアルかな?最初からベル稼ぎしなくていいのはありがたい…!

にしても、無人島でスマホが使えるってすごいですな。
たぬきちって実はかなりのお金持ち…!?

案内所のテントの中では買い物・たぬポート(通販、マイル、ATM)・DIYができる。
自分で物が作れて、これが結構楽しい!
最初に作れる道具はすぐ壊れちゃうから、じゃんじゃん作成。
買うこともできるけど、ちょっと高いのよね。。

まめきち
「岩を叩き割れちゃったり、気も掘りおこせたりするんです!」

フルーツ食べると違うことができるのか。
今までなら観賞用かベルに変えるだけだったけど、使い道があるなら売りすぎ注意ですね。
(お店でも販売してるけど、なかなかの値段でした)

久しぶりのどうぶつの森が楽しすぎて初日からがっつりプレイしちゃった。
マイルを払い終えて、お家を建てることに。

次からはマイル支払いは出来ず、98000ベルのローンを組むことになるけど…。
部屋も広くなるし、収納もついてくるらしいのでお願いしておきました。
無人島でのテント生活、1日で終了だ( ºωº )!

飛行場に入れたけど、初日は準備中でした。
隣にメッセージカードの販売もしていたので、今回は郵便局ないのかな…?
ペリカン姉妹はもういないのかなー寂しいな。

テント生活最初で最後の日にはやっぱりたき火でのんびりですな!
久々のどうぶつの森、楽しすぎて止め時がわかりません(´ω`*)

次:あつまれどうぶつの森 #2