アライアンス・アライブ #1「バッドエンディングを見てみた」

アライアンス・アライブ

主人公が9人もいる『アライアンス・アライブ』
体験版が面白かったので、パッケージ版を購入しプレイしました(´ω`*)

3DSではミーバースが終了してしまったため、SSを撮ることができずささっとクリアしてしまったのですが…
なんとこのアライアンス・アライブにはSS機能がついていました!
もうほんとこれに気づいたのがラストだったのが残念(´ω`)

1周目、34時間ほどでクリアしました。
(サブイベントも少しこなし、覚醒のため狩りをしたりもした)

最終決戦でボスを倒すと正規のエンディングが見れるのですが、
ここで負けるとバッドエンディングが見れるらしい!
志槻は1度で倒してしまったのですが、倒せなかったときのために直前のセーブデータを残していたのでバッドエンディングを見てみることに。

バッドエンディング

最終決戦は2戦連続であるので、まず最初の形態をさくっと倒します。

そして本気を出したラスボスとの2戦目に突入。

アライアンス・アライブ

すると時々、ボスの後ろにある大きな塔?のようなものから『無照準機神砲』攻撃が来ます。

アライアンス・アライブ

秩序の石を持っているとそれが攻撃を防いでくれてダメージを受けずに済むのですが、
無くなるとランダムで誰かに攻撃が当たるように…

この秩序の石が無くなった状態で負けると、バッドエンディングへ
2周目では負けるのが大変になりそうなので、見るなら1周目で見ておきたいですね(´ω`)

 

いつもと変わらない、Game Overかと思いきやなにやらセリフが。

アライアンス・アライブ

『秩序が崩れ、混沌と交わる瞬間』
『この時が来るのを待っていた』
『静かな水面は秩序に満たされているが力を持たない』
そしてGame Over画面がパリーン!と割れてしまった( ゚Д゚)

アライアンス・アライブ

 

タイトル画面…?も様子がおかしい。

アライアンス・アライブ

『そこに歪みを作れば、正と負の偏りにより波を起こすことができる』
『その波は秩序と調和の中に混沌をもたらし』
『混ざり合ってできた力は、やがてすべてを浄化する』
『そして、虚無の中に新しき秩序が生まれる』

アライアンス・アライブ

パリーン!

 

アライアンス・アライブ

「そうだ……これこそが……」
「私の……」

そして短めですが、エンドロールへ…
正規のエンディングとは違い、寂しいような禍々しいような…

アライアンス・アライブ

これがラスボスさんが望む、新しい秩序の始まりなんですかね…。

 

アライアンス・アライブ

負けてしまったガリルたちのその後?なんでしょうか。
真っ黒い姿となったガリルが、雲の上のような場所で目覚めます。

辺り一面同じ景色で、端まで行くと雲の壁のようなものがあって進めない。

アライアンス・アライブ

この場所には光っているものが9つ落ちているようで…
拾ってみるとそれは、秩序の石でした。

これを9つ全部拾うと、セーブすることができてロードしてみると最終戦前に戻ります
持っていた秩序の石は消え、拾った9つのみに。

 

ちなみにこの真っ黒いキャラはガリル固定ということではなさそう。
最終戦に行く前にパーティの戦闘キャラをガリルから変えてみたところ、
選んだ人物が真っ黒状態になりました↓

アライアンス・アライブ

ロビンスを先頭キャラにしたらちゃんとロビンスが真っ黒に!
2人しか試してないけど、全員分あるのかな?
あるとしたらすごいなぁ…

 

想像してたよりしっかりバッドエンディングが用意されていてびっくりでした。
最初のGame Over画面がパリーンして終了くらいかと思ってた…

それにしても、あの秩序の石って何なんでしょうかね?
普通の戦闘の時も、負けてGame Overになっても秩序の石を消化して再戦できますし。
最終決戦では敵からの無照準機神砲から守ってくれますし…

初めの頃はただの救済アイテムなのかと思っていましたが、何か意味がありそう。

ランダムで落ちていたりしましたが、戦闘で負けることはなかったので秩序の石は必要なく感じ、後半見つけてもあまり拾わなかったのですが大事なものですね!
最後で使う場所があったとは驚きです。

 

これで正規のエンディングとバッドエンディングを見たわけですが、
アライアンス・アライブにはもう1つ特殊なエンディングがあるようで。

それは2周目にしか見れないらしいので、2周目やってみたいと思います٩( ‘ω’ )و
サブイベントも全部やらなかったし、ギルド求人も増えるそうなので…
2周目はがっつりじっくり楽しみたい(*´ω`*)