セブンスドラゴンⅢ #8「クエスト:謎のコスプレヒーローからサインをもらう」

メインストーリーを進める前に、
1つ発生していたクエストをやっていきます。

クエスト名は【有明のニューヒーロー!】

東館2F、研究開発フロア 研究室にいるジョーからの依頼。

ジョーの依頼

ジョーの息子が古いゲームを集めていて、
特に『スーパーブラスト』の大ファンなんだそう。

広場でヒーローショーをやってるから
サインをもらってくる約束をしたらしい。

しかし、ジョーは研究所に籠りっぱなしなのでなかなかタイミングが合わない。
だからかわりにサインをもらってきてほしい、ということみたい。

休憩時間とかに貰ってくることはできないんですかねー。
13班はエースで竜狩りをしないといけないのにこの依頼って…。
拒否権はないのでさくっと広場でもらってこよう。

1人ぽつんと立っているヒーロー

…もっと人だかりができていると思っていた(´ω`)
ポツンと立っているこの人がヒーローのようだ。

ブラスターレイブンというヒーローらしい

ブラスターレイブン
「フッ…
また罪無きキッズのハートを
打ち抜いてしまったか…」

13班ってキッズ…なの…?

色紙に気づいて嬉しそうなレイブン

色紙に気づいてちょっと嬉しそうなレイブン。
さっさとサインしてもらってここから去りたい(´ω`)

ペンがないと焦るヒーロー

ちょっと中の人の素がでちゃってる?
僕のサインペンがない!と騒ぐヒーローちょっとダサい(´ω`)

ブラスターレイブンに戻ったヒーロー、
どうやら困っていた少女にブラスターペンを貸したらしい。
少女は返さないままどこかへ行ってしまったようなので
サインがほしかったら少女から取り戻して来いと。

レイブンにはここを守る使命があるから行って来いと言われた。
探しに行くのがめんどくさいだけのような気がするのですが。

レイブンによると、少女からかすかに薬品のにおいがしたらしいので
ノーデンス本館 B1Fの医療フロアに向かってみる。

チナちゃんが持っていたブラスターペン

チナちゃんが持っていたのが探していたブラスターペンのようだ。

病気予防のために手洗いうがいをしようというポスターを作って
ノーデンスの壁に貼っていたら、全身タイツの変わった格好をした人
作業を手伝ってくれてその時に紛れ込んだらしい。

突然全身タイツの人に話しかけられたら怖くないですか?
ブラスターレイブンって知ってたら平気だろうけど、
チナちゃん知らなかったみたいだし。いい子なんだな…

ありがとうといえないヒーロー

レイブン
「君のその勇気に応え、
心を込めてサインを書かせてもらおうッ!」

ありがとうくらい言えないんですかこのヒーローは(´ω`)
それにチナちゃんペン借りてなかったし…。
もうさっさとジョーに渡しに行こう…

ジョー、サインに感激

ジョーは「これで息子にオヤジの威厳をアピールできる」と喜んでいたのでよかった。
お礼とお礼の品ももらえたしね。

今回のクエストは行き先もワープですぐだし
迷うこともないので楽な依頼でした。

7TH DRAGON-Ⅲ 3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。