セブンスドラゴンⅢ 感想

 

改装したネコカフェで癒される

ネコカフェ『にゃーでんす』は最高の癒し

 

セブンスドラゴンⅢ クリア後感想

本編、裏ダンジョンクリアしたので感想を。

セブンスドラゴンシリーズは2020、2020-Ⅱの本編をプレイ済み。

難易度

やり始めたときはCASUALでしたが、途中でSTANDARDに変更。
セブンスドラゴンはSTANDARDでも苦戦していた印象があったのですがⅢではそこまで苦戦することはなかったので易しくなっていたのかも。
ただ、アクセサリーで対策しておかないと厳しい敵は結構いた(´ω`)

 

キャラメイク

カラバリも含めたくさんのキャラの中から好きなように組み合わせて選べたので決めるのに時間がかかったけど楽しかった。

ボイスも40名の声優さんの中から選べたので悩みに悩んだけど…
個人的には、キャラのイメージとボイスの組み合わせでイメージ通りにいかない子もいたのがちょっと残念でした。
前作のほうがイメージ通りになる子が多かったです。

 

使いやすかった職業

・サムライ
リアクトで再行動できることが多く、ボス戦でよくお世話になりました。
雑魚戦では修羅の勘付けで瞬殺してくれるし、ボス戦では不動居からの攻撃が強い。
ただ、そこまで防御力が高くないのか狙われるとやられることが多かった。

・フォーチュナー
素早く、前半の雑魚戦はレベレーション眠で眠らせてくれるのでノーダメで戦えることが多かった。
ボス戦では月明かりの詩でMANA回復や風と木の詩でLIFE回復、力学の否定で物理ダメージ減少など補助で大活躍。
月明かりの詩のおかげでサムライのMANAが枯渇せず攻撃に集中出来た。
イーコールがあったから勝てた戦いもあり、各ユニットに1人は欲しいくらいだった。

・バニッシャー
爆薬の管理が大変だが、轟音や後半に覚えるバニッシャーが強い。
最終的に轟音、アースクエイク、リロードしか使わなかった気がするほど。
アクセサリーでSPDを上げておけば雑魚戦はアースクエイク一発で終わるほどの火力。
ボス戦では轟音をかけておくと受けるダメージは減少、与えられるダメージは上がるので助かる。

・ルーンナイト
攻撃を受けてもドレインソードでLIFE吸収、MANAがなくなったらラミアンソードでMANA吸収してくれるので楽ちん。
仲間が危ないときは身代わりで盾になってくれるので特に裏ダンジョンでは大活躍。
たとえやられても、騎士の誇りで死亡前に反撃するそのダメージが結構大きい。
しかし一番強いのはブレイブソードな気がする。
ボス戦では死のリスクがあったのでほとんど使わなかったが、2ndや3rdにしておいてユニゾン時にブレイブソードを使うと気こうなダメージを与えてくれる。

 

ストーリー本編

記念撮影

完結編なので前作を知ってるほうが熱くなれたかなと思う部分が多かったかな。
エメルが真竜になってしまったところは前作を知ってるからつらかったけど、Ⅲしかしていなかったらあまり絡みもなかったので熱くなれなかったかも。

ブラスターレイブンも同じで、前作をしていたからキリノを知っていたし、彼の気持ちも分かったけどやってなかったらレイブンってなに?状態だったかも。

なので、Ⅲをやるなら2020、2020-Ⅱはやっておくのをおススメ!
初代はやってなかったけど内容はわかりました。
けど初代を知ってればもっとグッとくるところもあったかもしれないので、初代リメイクきてほしいなと思ってます(*´ω`*)

今作は拠点となるノーデンスにはフロワロが咲かなかったり、セブンスエンカウントで遊んでる人たちなどもいたのであまりドラゴンの襲来で危機を感じてる気がしなかったですね。
過去や未来は大変だったけど、現代は平和だなぁと思うことが多かったのでもうちょっと危機感がほしかったかも。

その分、アリーが真竜となってノーデンスがフロワロだらけになったときの衝撃が大きかったのかもしれないけど…。
セブンスドラゴンは結構みんなやられていってしまうので予想はしてたけど、あんなに急にみんながいなくなると思わなかったのでつらかった(´ω`)

13班が7番目の真竜を倒し、世界を再構成したことでみんなにまた会えたのは嬉しかったけど、過去や未来のみんなとも会いたかったし、ユウマにも会いたかった。
13班が願った世界になぜいなかったのかが不思議だったな。
みんなを守れたとしても、ミオとナガミミ以外に忘れられた世界はちょっと悲しすぎた。

 

裏ダンジョン

レイブン「勝負!」

2020、2020-Ⅱでは裏ダンジョンが鬼畜で進めなかったので、今作初めて裏ダンジョンまで攻略しました。

色々話を聞けるのかと思ってたけど誰もいないし、アイオトの仮面の下も見れずでちょっと残念でした。
思ったよりあっさり最後まで行けてしまって拍子抜けした。

ラスボスがブラスターレイブンだったのもなぜ?と。
ほかのボスはしゃべらないのに、レイブンだけは本編にいたレイブンみたいだったし。
別世界なのにどこからニンゲンであるレイブンが来たんだろう?

てっきり、人類最強戦士ユウマがラスボスだと思ってた。

ただ、ラストでアイオトが続編に繋がるような話をしていたのでそこはちょっと期待。

 

13班のメンバー

ユニゾン

最後に今作で活躍してくれたうちの13班をご紹介。

 

・1stユニット

メイドさん外見

13班のリーダー。主人公のシキ
ミオちゃんとユウマがお気に入り。
最初はエージェントだったが、最終的にフォーチュナーで他のメンバーの補助を担当。
常に祈りを捧げるメイドさん。

裏ダンジョンではサムライとして火力担当になった。
やっぱり主人公はサムライだよね!(ただの憧れ)

 

ルシェ族の仲間

過去で仲間になったルシェ族のアルシェ
初めはカラー1の銀髪、青服だったがいつのまにかイメチェン。
加入時はルーンナイト、最終的にバニッシャーとして補助&火力を担当
どの敵にもアースクエイクを放つ頼りになる子。

裏ダンジョンではルーンナイトに復帰。
身代わりでいつもみんなを守ってくれた。

 

フォーチュナーA

同じくルシェ族のロキ
フォーチュナーとして補助を担当してくれていたがシキが同じ職になったことで3rdに出張。
その後サムライとして1stに戻ってきた
一刀で火力をしていたが最終的に双剣で活躍。
リアクトには大変お世話になりました。

裏ダンジョンではバニッシャーになり補助担当。
轟音を切らさず放ってくれたおかげで助かった場面も多い。

 

・2ndユニット

メイジA.カラー2

2ndのリーダー、フィーネ
シキがフォーチュナーになったことでエージェントとして加入
ひたすらハッキングをしてくれていたがあまりうまくいかなかった…。
終盤はゴッドハンドになってサポートしてくれていた。

 

サムライA、カラー2

デュエリストとして活躍したノア
2ndの火力を担当。
デュエリストはカードの引きによって左右されるので大変だった…。
チームが分断された時、彼女がいなかったら2rdユニットは先へ進めなかったでしょう。
あの時は本当に助かりました。

 

ゴッドハンドAスタイル

最初からいてくれたゴッドハンドレオン
ルシェ族が仲間になって2ndに移動。
攻撃より回復や補助が得意でした。
彼のサポートにはとてもお世話になった。

 

・3rdユニット

フォーチュナーA、カラー2

3rdユニットのリーダー、マナ
メイジとして加入したが、最終的にバニッシャーとしてチームの火力兼補助に。
見た目がとてもかわいい。

 

サムライB、カラー2

アルシェがバニッシャーになったことによって加入したトラヴィス
ルーンナイトとして活躍してもらった。
バディもすぐできるし、ユニゾンの時のブレイブソードは強い。

 

バニッシャーB、カラー3

重そうな鎧をつけているサムライウィリー
彼がパーティにいると歩くたびガチャガチャ音がする。
初めは気づかなくて音がおかしくなったと焦った…。

7TH DRAGON-Ⅲ3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。