セブンスドラゴンⅢ #4「code:VFD開始」

chapter1
ドラゴンの襲来から一夜明け、シキたちは元気になってました。
倒れたけど、平気だたんだね…。

超人的回復力
真竜クラスと戦ってこの程度の傷ですんだのはすごいらしい。
さすがS級ってことかな。

改めて、アリーに力を貸してほしいと頼まれた。
拒否する理由はないよね(‘ω’)

ミオちゃんには「無理しないでね」と言われ、さようならした…
ちょっと寂しいけど、しかたない。
アリーのもとへ向かおう。

 

喜ぶアリー
ホント、アリー軽い(‘ω’)
というか、この3人組怪しく見える。
戦うメイドさんというよりスパイっぽいわー。

 

真竜の検体
話によると、このアイオトが、生命の種を蒔いた始まりの竜
生命の種、通称アイオトの種が全ての有機体の元になったそうだ。
それが検体を調べることでわかったと。

ISDFが第5真竜フォーマルハウトの検体を持っている。
それは交渉で何とかするから、シキたちには残りの4つの検体を回収することが頼みたいミッションなんだそう。

6つすべての真竜の検体を手に入れ、解明しないと倒せないって
第7真竜相当な強さなんだね(´ω`)

ハードレベルじゃない、ヘルモードクラスのミッションらしいけど…
答えは一つですよねー。
協力しよう

アリー感激
すごい喜ばれた…
シキたちのほかに協力してるS級異能力者いないのかな(´ω`)

チーム名は13班になった。
80年前、2020年代の竜災害で活躍した戦闘部隊のチーム名。

 

ミッションに出かける前に、重要施設を案内してもらった。
チカとリッカ
左のチカクエスト案内をしてくれるらしい。
ドラゴンを倒してDzを持ってくると、改修もしてくれると。
この会社、どこも壊れてないし資金もあるのにやらせるんですね…。

右のリッカ装備などを販売してくれると。
Dzを持ってきて装備を充実させ、自分で買う…
協力してというわりにはヒドイ扱いのような気が…(´ω`)

 

タイムマシン
いろんな準備を終えたので、ついに竜狩りに出発。
ここから過去や未来に行って、真竜の検体を回収してくるらしい。
ジュリエッタが開発したタイムマシンだそうだ。

こんなの開発しちゃうジュリエッタもすごいけど、
そのために子会社ツブしても平気でいるアリーもすごい…。

 

ミッションスタート
そしてついに、ミッションスタート(`・ω・´)ゞ

7TH DRAGON-Ⅲ3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。