セブンスドラゴンⅢ #33「13班指名依頼、後日談とNGM」

前回でストーリーに関係ないクエストは終わり、
今回から13班指名依頼に取り掛かります!

まずは1つ目。

クエスト名【エデン後日談】

この依頼はサイラスとブリジルト、両名からの依頼。
2人がエデン代表として来訪するのでノーデンス館内の視察案内をしてほしいらしい。

ポータルまで迎えに行くと、2人はもう来ていた。

ジル「わざわざ出迎え感謝!」

サイラスは連日会議で研究どころか居眠りする暇もないと眠そう。
おつかれ、サイラス…。

しかし、そのサイラスの迅速な手配で予定よりずっと早く復旧隊が組織できたらしい。
やるときはやる男なのだ!とジルが誇らしげ…
もしかしてサイラスのこと…?(*´ω`*)

こちらに来た理由

サイラス
まずはナギリさんのところに
まだ、ちゃんとエメルさんのことを説明していませんからね。」

ずっと意識が戻らなかったから話せてなかったんだった。
なのでまずは医務室へ。

ナギリ起きていた

意識戻ってたんだね。
順調に快方に向かっているようで安心。

ナギリ「話があるんでしょう?」

ジルの挙動不審っぷりにナギリもまじめな話だと気づいていたようだ。
話しずらそうなジルに代わって、サイラスがヘイズを討伐したこと、
真竜となってしまったエメルを殺したことを伝えた。

ナギリ「エメル様は救われて…」

泣き出してしまったナギリをジルに任せて、13班たちは外で待っていることに。

しばらくして出てきたジルによるとナギリはもう大丈夫。
体調が整い次第、エデンに戻り復興に尽力してくれるそうだ。

 

気を取り直して次、復興計画に欠かせない人ウラニアに会いたいそうなので
アトランティス避難区へ。

ウラニア「アトランティスの民とエデンの交流!?」

エーグル
「それってつまり…お前らの世界にオレたちが引っ越すってことか?」

サイラス
「そうです。もちろん全員ではありませんよ~?
あなた方の避難は一時的なものだと聞いていますからね~。」

アトランティスの復興の方策がまだ決まっていないのなら
ぜひエデンにも来てほしいということらしい。

前向きに検討するよ

エデンにはルシェ族が普通に暮らしている世界なのでいい話だね。

サイラス「有意義な視察ができましたー」

もっといろんなところに連れていくかと思ったらこれで終了らしい。
エデンの復興が終わったらどうなってるか楽しみだ(*´ω`*)

 

 

13班指名の2つ目の依頼。

クエスト名【オペレーションNGM】

チカによると重要人物をとある場所まで護衛するボディーガードらしい。
こっそりジュリエッタのオフィスにきてほしいとのこと。
NGMってなんだろう…。

ジュリエッタに指令を渡された

受け取った指令メモに書かれていた内容は…。
『弱気な子猫3.0を病室から連れ出して時をかける円盤に乗せるべし。
PW:030511230418』

バレるとヤバいから内密にやってほしいらしいが
なぜ13班にやらせるんだ…。

病室ってことは医務室?
それにしても名前が3.0って…もしかして。

3.0はミオ

ミオちゃんのことだった!3.0=ミオかーなるほど。
一緒にきてくれたので時をかける円盤に…
たぶんポータルのことだよね。

非常用ポータルが起動

パスワードを入力すると非常用ポータルが起動。
一体どこに行くのだろう…。

どこかの地下に到着

ナグモ博士
ミオ

そこにはミオのおじいちゃん、ナグモ博士が待っていた。

ナグモ「元気だったか?」

ミオ
「うん、元気だったよ!みんなとっても親切にしてくれるもん。」

ナグモ博士とジュリエッタは15年前サンノゼにあるISDF研究所で出会ったそうだ。
2人に交流があったとはびっくり…。

ミオはおじいちゃんに会いたがっていたし、
博士は竜斑病のワクチンをミオに渡したかったようで
ジュリエッタがこっそり2人を会わせてくれたらしい。

真竜の検体から作ったものなので量産できないと知ると、
受け取りを拒否したミオだが説得され、少し考える、と…。

ミオ「会わせてくれてありがとう」

もう会えないと思っていたようなので、
会えたことで少しでも元気になってくれたら嬉しいな(*´ω`*)

ジュリエッタの所へ報告に行くと、
ナグモ博士は生命のイロハを教えてくれた恩師だったらしい。
博士が作ったワクチンを最初に使うべきなのはミオだと思ったから今回の依頼をしたそうだ。

ジュリエッタもナグモ博士に会いたかったそうだが、
『今や真逆の道を進んでる…』から会わせる顔がないのが正直なところらしい。

ナグモ博士もジュリエッタも真竜討伐のために動いてるような気がするけど
真逆ってどういうこと…?

最後に疑問が残ったがこれでクエストは完了。
3つ目、ラストの依頼は…たぶんあの人からだよね。

7TH DRAGON-Ⅲ3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。