セブンスドラゴンⅢ #3「ドラゴン襲来」

前回、セブンスエンカウントをプレイしたらスカウトされたので、
本社へ行くため、変なぬいぐるみと広場へ出たらぬいぐるみの口調が変わった…。
口調が変わるぬいぐるみ
これにはミオちゃんもびっくりですよ。
さっきまで「ミミ~」とか言ってたぬいぐるみが…

変なぬいぐるみ
「なにマヌケ面してやがる。いいか、オレはナガミミ様だ!」
「ウサギさんじゃねぇし、変なぬいぐるみでもねえ!」

どうやら、この口調が悪いのが素
ミミ~とかいってるのは営業用らしい。
生き残りたかったら可愛いウサちゃん扱いしないほうがいいと。
あまり可愛いとは思ってなかったよ…(´ω`)

血を見るだけじゃすまないぞと脅された…コワイ

 

本社
ノーデンスは先月アメリカから引っ越してきたらしい。
引っ越してきたばかりなのにセブンスエンカウントすごい人気だね。
アメリカでは結構流行ってるのかな。

ボスのいる会議室前まで連れてこられたところで、
どうして連れてこられたのか説明を求める。
連れてこられた理由
ナガミミ
「特殊な能力を持つヤツを選別するための試験装置だ。」
「テメエは旧日本政府の分類でいえばS級の異能力者ってことになる。
つまり、持ってるってワケだな。
――竜を狩る力を。」

ミオちゃんはナビゲーターの素質があるらしい。
戦力不足なので、セブンスエンカウントを使って素質がある人をスカウトしてると。

上手くいけばナガミミ様の直属の部下になれるみたいですが
あまり嬉しくないな(´ω`;)
詳しいことは上に聞けとのことなので、会議室内へ。

ボスとオネエ
迎えてくれたのはやっぱりこの2人。
最初、何か企んでいそうな会話をしていた人たちだ。

 

オネエのジュリエッタ
ちょっと渋めのイケメン。口調からわかるようにオネエらしい。
本名は渡真利十郎太(とまりじゅうろうた)
名前からしてこの人は日本人っぽい。

アリー社長
アリー・ノーデンス
軽い口調のこの人が社長、ボスということらしい。

 

ビジネスの話
話によると、ノーデンス・エンタープライゼスは世界屈指の大企業。
夢いっぱいのゲームを開発している。
というのは表の顔で、それはただの資金集め。

真の目的は、真竜の膨大な解析データの集合体、ドラゴンクロニクルの完全解明。
理由は、創造と帰滅の真竜――コトワリを支配する
7番目の真竜VFDを倒すためだそうだ。

東京にその7番目の真竜が目覚めようとしているらしい。
竜班病など、竜の飛来する兆候はいろんなところに現れている。
ISDF…国際自衛軍や政府のお偉方は知っているが、報道されていないと。

いまは平和なので、混乱させないために規制してるのかなー。
アリーたちがなぜ知ってるのかよくわからなかったけど…。

VFDは強い
VFDが現れる前にドラゴンクロニクルを完全解明できれば勝機はあるが、
逆に解明できなければ100%人類は滅亡するらしい。

code:VFD
要は、ドラゴンクロニクルを完全解明して7番目の真竜を倒したいから、
S級能力者のシキたち主人公に竜狩りをしてもらい、
ミオちゃんはナビとして協力してほしいということみたい。

けど、ミオちゃんは咳がひどく、竜班病にかかってるみたいで辞退…。
迷惑がかかるからって帰ってしまった…そんなことないのに(´ω`)

強制しない
強制的にさせる気はないらしい。
優しいけど、真竜が現れて星が滅びるかもしれないってときに
そんな悠長なこと言ってていいのかなとも思う(;’∀’)

 

ドラゴン襲来
いいタイミングでドラゴンの襲来。
ジュリエッタによると、予測より早いらしい。

ISDF(国際自衛軍)はこっちに向かっているようだが、まだ時間がかかるらしい。
アリーの判断は、入口の封鎖でISDFの到着待ちのようだが…。

ミオちゃんピンチ
ちょうど帰ろうとしていたミオちゃんが!!
ジュリエッタに止められたけど、助けない選択肢はない!

外に出ようとしたらナガミミに止められ、バカアホと怒られましたが
回復してくれてアイテムまでもらい、サポートもしてくれるみたい。
優しい。

本当のドラゴン戦
ミオちゃんを助けるため、本物のドラゴン戦。
ホワイトドラゴン、強そう
でもこっちはS級能力者、結構あっさり倒せました(/・ω・)/

力を溜めてきたら次のターンで全員防御すれば、そこまで痛くない。
イベント戦のドラゴンっぽいので、弱かったのかも。

ミオ救出
無事、ドラゴンを倒しミオちゃんを助けたのですが、
若干ミオちゃん引いてる気がしなくもない…

ナガミミから、さっさと撤退しろと言われましたが他の人も助けたいシキたち。
そんなところに現れたドラゴン…真竜クラスで、いまの状態じゃ歯が立たないらしい。

まあ、それでも挑むんですが(‘ω’)

真竜クラス
強そう
勝てるはずもないので、ガードだけしている。
イベント戦なので、瞬殺☆

ISDF到着
ISDFが到着したのか、ドラゴン倒されちゃいました。
手負いのようだと言ってましたが、シキたちは一発も攻撃当ててません(´ω`)
そしてユウマと名乗る人物が、ドラゴンを一撃で仕留めてしまいました…。
ISDF強い
向こうにも竜を狩る者がいるのかな。

 

マークされたようだ
ISDFにマークされたらしいけど、なにかまずいことがあるのかな?
ISDFとノーデンス社は敵対でもしてるのか。
向こうにも強い人いるみたいだし、協力すればいいのに(´ω`)

この後、ミオちゃんにお礼を言われOPへ。
OP中、シキが倒れ、眠っているシーンがありましたが大丈夫なのかな…。

ということで、chapter0終了です。
次から本格的に竜狩りが始まるのかな~。

7TH DRAGON-Ⅲ 3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。