セブンスドラゴンⅢ #26「3rdチームの討伐作戦開始」

3つの部隊に分かれた後、まずは3rdチームから。

ジルと北に進んで帝竜討伐へ

メンバーはエージェント・サムライ・フォーチュナー。
サムライが火力でフォーチュナーがLIFEとMANAを回復してくれます。
エージェントはシキが転職したので作ったのですが…
正直、この時点でもまだうまく使えていません(´ω`)

 

ドラゴン:ドラグサタナー

道中にいたドラゴンは全てこのドラグサタナー
サムライが不動居→力閂オロシで討伐。
エージェントの攻撃があまり効かず、ハッキングもうまくいかないままいつも終了…。

 

この先から帝竜の圧を感じる

指示通り、北に到着すると帝竜の咆哮が。
この咆哮で固体を判別できるかもしれないと調べてくれるミオちゃん。
これだけでわかるなんてS級はすごい…。

帝竜はインソムニアの亜種

即死攻撃を使ってくるらしい。
防ぐ装備は50%カットアクセサリーしか持っていない。
しかも1つ。運頼みだ。

 

いざ、勝負!

帝竜インソムニア・オルタと対峙

ムカデ・・・?
腕と思われる部分がうねうねしていて気持ち悪い(;´・ω・)

 

死の宣告で全滅

はじめてのゲームオーバー。
2ターン目の死の宣告で全員即死しました(´ω`)

まだ…なにもしてないよ…!
これはなかなかの運ゲーになりそう。

 

リトライで再挑戦。
…またしても死の宣告で全滅。
これはアクセサリー全員揃えないと無理かも…。

 

3回戦目。
エージェントにデッドガード2つ付けて100%にし、
サムライとフォーチュナーには1つずつで挑みましたが
死の宣告で2人やられ、エージェントが蘇生しても間に合わずまた全滅…。
次やってもだめなら2人にもデッドガード2つ付けよう。

 

4回戦目。

帝竜と再戦

1度目の死の宣告、全員回避することができた!
フォーチュナーでMANA、LIFE自動回復しつつ
サムライが赤火の呼気→不動居→十六手詰めで2000以上ダメージを与える。
エージェントはハッキング→ロストパワーで補助。

このまま行けるかと思ったら2度目の死の宣告でサムライがやられ(´ω`)
2人生き残っていたのでなんとか体制を立て直すことができ、
サムライの不動居→十六手詰めで撃破ー!

死の宣告さえ防げれば、なんとかなる帝竜でよかった。
やっぱりサムライは強いですね(*´ω`*)

3rdチームは武器は最新のですが防具はおさがりなので
帝竜の攻撃が結構痛かった…。

 

ジル「・・・見事!」

同行してくれたので、戦闘中に補助でもしてくれるのかと期待していたんですが
ただ一緒に来てくれてただけで見学だったのですね…。

サイラスはともかく、ジルは戦えるのかと思ってたよ(´ω`)

これで3rdチームの帝竜討伐は完了
合流地点に向かいます。

 

 

―――その頃のエメル

さすがは竜殺剣!

「もはや…ニンゲンに知恵を与えずとも…
この星の者に頼らずとも…私の…この手で!
竜を殺しつくしてやる…!」

???
「ヒュプノスの巫女。貴様が第4の真竜か…」

???現れる

エメル
「ドラゴンを殺しテ…?
私ガ、ナニガ、しタイ…?」

エメルおかしくなる

???
「哀れなる第4の竜よ…
長き流浪の果てに辿り着いた其れが貴様の進化の極北か…」

???「狩る者よ、止められるか」

エメルの自我がなくなりそうですね…
言葉もおかしくなり始めてしまった。

久しぶりに現れた???さん、言ってることがよくわからないけど
一体誰なんだ…。

7TH DRAGON-Ⅲ3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。