セブンスドラゴンⅢ #23「2体目の真竜出現」

おはようございます(/・ω・)/
毎度おなじみ、ナガミミに起こされて起床。
いつも1人なのに今日は後ろに寝てるメンバーが見える。
みんなちゃんと寝てたのね。

ナガミミに起こされる。まずいことになったらしい

マズイことって何だろう?
ついにアリーより遅く会議室に行くことについて怒られる…?

ミオも会議に参加希望

会議室前まで行くと、入院しているはずのミオちゃんが。
ユウマにエデンの話を聞いて、会議に参加したいらしい。
無理はしないなら一緒に話を聞こう(*´ω`*)

ナガミミに途中で倒れるなと心配?されつつ会議開始。

真竜2体目の反応あり

ナガミミの立ち絵で隠れてるけど、ちゃんと13班のメンバーがいて嬉しい。
こういう細かい演出、好きです(*´ω`*)

エデンに2体目って、過去の再来…?
ヘイズの攻略糸口もまだなのに!と焦るジルに、問題はそこじゃないと言うサイラス。

なんと2体目の真竜が出現したと思われる場所が、ギルドオフィスらしい。
ギルドオフィスってエメルとナギリがいる所。
まさか…エメルが真竜になったとかないよね?

青いフロワロを調べた結果

あれはヘイズとは異なる真竜によって発生しているらしい。
そして、青いフロワロが出現したのはちょうどエメルが倒れたとき。

アリー
「エメルが新たな真竜として覚醒しつつある。…そゆことだよ」

エメルはヒュプノスの思念体。
思念体と竜の分子構造はとてもよく似ているらしく、
変化しても不思議ではないらしい。

過去にも人が竜になった記録があるので、おかしいことではないそうだ。

エメルは遺跡へ向かった

ヘイズへの憎しみがエメルを真竜へ変えようとしているのだろうか…。
ここで悩んでいても仕方がないので、急いでエデンへ行くことに。

まずはギルドオフィスへ向かって、ナギリを探さないと!

ナギリは無事でした

よかった、生きてた…!

エメルは遺跡の頂上へ向かったらしい。
目的はヘイズのようだ。

ジュリエッタ
「真竜同士がぶつかり合えば、何が起こるか想像もつかない…
大惨事になりかねないわ。」

アリー
13班にはヘイズ及びエメル
この2体の真竜の討伐を命じるよ☆

やっぱり、こうなってしまうのか…。

半竜であれ、一度そうなってしまったらもう戻ることはできないらしい。
エメルはもう、ヒュプノスではない。
第4真竜ヒュプノス。そう呼ぶべきだと。

13班は遺跡、サイラスは東京で新兵器を完成させてくる

ジルはナギリを連れて東京へ避難。
エデンの人たちも東京へ避難させるようだ。

まずはDzでエデンの人用避難区を改修してから遺跡へ。
新たな救助者の反応もあったので最下層から上がっていきます。
青いフロワロはダメージ受けないものと受けるものがあるので注意。

 

真竜とエメルが交戦中

ついに始まってしまった。
早く向かわないと…!

 

ドラゴン:ウォールスナッチ

フロワロの壁を背にしている。
こいつを倒すとショートカットできるようになる。
固くなるスキルを使ってくるので、
タイミングが悪いとダメージが通りづらくなる(´ω`)

 

 

アイテル、消える

ヘイズと交戦中のエメル。
エメルの憎しみが対であるアイテルにも流れ込んできて
アイテルが消えてしまった。
最期に『タケハヤ』と言っていたので
やっぱりアイテルが探していたのはタケハヤだったんだなぁ…。

 

エメルの反応も消失

「いま頂上にある2つの反応はどちらも…真竜の反応だよ…」

エメルも真竜になってしまった…。
さすがに2体同時に相手するのはツライ(´ω`)

と思ったら、やっときた!間に合ったようだ。

ユウマ、サイラス到着

ユウマきたー!
久しぶりに会えてうれしいよー。
これで同時討伐もできるんじゃない?

サイラスの兵器もできた

サイラスも封印装置が間に合ったようだ。

これを起動すると、特定座標に生じているマナの
熱交換プロセスを逆流することができるそうだ。

簡単に言うと、竜殺剣から漏れ出したヘイズを逆流させて
竜殺剣に戻しちゃう装置らしい。
けど、まだ不完全なのでヘイズの行動を制限するくらいだそうだ。

ヘイズはまだ竜殺剣から完全に分離したわけじゃないので
逆流くんを使えば勝ち目はあるとか。

使わないといけないほど、ヘイズって強いのか…。
けど封印しちゃっていいのかな?
目的は討伐だったのでは…

7TH DRAGON-Ⅲ3DS
スポンサーリンク
気まぐれゲームブログ。